おすすめウイスキー

今なら無料で付いてくる!グレンファークラス「BARタオル」セットがおすすめ!

スコッチウイスキーファンには必見!スペイサイドの人気蒸留所「グレンファークラス」から、「オリジナルBARタオル付きボトル」が限定発売されています。もちろん、価格も据え置きですので、ウイスキーファンの方はぜひチェックしてみてください。今回は「グレンファークラスの特徴」解説と、「オリジナルBARタオルの紹介もしていきます!

akatsuki
akatsuki
akatsuki「暁」ウイスキーブログ』では、「ウイスキーを楽しみたい」「ウイスキーをもっと知りたい」そんな方々へ向けた、ウイスキーの魅力を発信しています。

他の記事はこちらから😊👇

akatsuki「暁」ウイスキーブログTOPへ

インスタグラムも更新しています📷✨

コメント・フォローお気軽にお待ちしています😆👇

インスタグラムアカウント・暁・akatsuki.bar🥃

グレンファークラス」はコスパ◎のスペイサイドモルト

グレンファークラススペイサイドの人気蒸留所

 

スコットランド🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿のウイスキーは、生産される地域によってさまざまな個性や特徴を持っています。

ハイランド」、「ローランド」、「キャンベルタウン」、「アイランズ」、「アイラ島

蒸留所の数が多いのが「ハイランド」。スコットランド北部の地域

その「ハイランド」の中でも、特に人気蒸留所が密集しているのが「スペイサイド」です。

スペイサイドウイスキーの特徴は「華やかでフルーティ」「バランスに優れ飲みやすい」。

マッカラン」や「グレンリベット」、「グレンフィディック」など、多くの人気蒸留所がある中で、同じく根強い人気を誇るのが「グレンファークラス蒸留所」。

その人気の理由とは?

一貫してこだわり続ける伝統的なウイスキー造り

グレンファークラス蒸留所がこだわり続ける「ウイスキー造り

その最大の魅力は「2つ

  1. ガスバーナーによる直火焚き蒸留
  2. シェリー樽での熟成

この伝統的なスタイルがグレンファークラスの人気を支えています。

 

直火蒸留へのこだわり

 

ポッドスチル・蒸留器蒸留の主役・ポッドスチル

 

蒸留方法は、その蒸留所の個性を決める「重要なポイント」です。

直火蒸留は伝統的な蒸留技術。

石炭ガスなどで、「ポッドスチル」と呼ばれる蒸留器を直接加熱する手法です。

最近では、蒸気を利用した「間接蒸留」が主流になりつつあります。

なぜなら、単純に効率が良く、コストがかからないから。

しかし、「グレンファークラス蒸留所」は「間接蒸留」では個性を出せないと結論付け、現在でもガスバーナーでの「直火蒸留」を続けています。

シェリー樽熟成へのこだわり

 

熟成樽へのこだわり樽熟成がウイスキーの味わいを変える

 

さらにグレンファークラスがこだわるのが、熟成に使用する「」。

試験的な限定ボトルを除けば、「100%シェリー樽熟成」を続けています。

シェリー樽も、1stフィルから4thフィルまでを使い分け、幅広いラインナップに対応したブレンドを行なっています。

フルーティさが特徴の「10年」から、濃厚な味わいを持つ「25年」など、シェリー樽の中でも個性を持たせたボトルたちが並びます。

シェリー系スコッチの中ではとにかく安い!!

シェリー樽熟成のスコッチウイスキーシェリー樽熟成のスコッチウイスキー

 

シェリー樽熟成にこだわるスコッチウイスキーは色々あります。

マッカラン」「グレンドロナック」あたりは特に人気があります。

しかし、同じ12年熟成で比べても

グレンファークラスは圧倒的に安い!!

 

  1. マッカラン12年」・・・8000円〜10000円
  2. グレンドロナック12年」・・・5000円〜6000円
  3. グレンファークラス12年」・・・3500円〜4000円

そんな試しやすい価格設定も、グレンファークラスの魅力と言えるでしょう。

グレンファークラスの魅力をもっと知りたい方は

公式HPを覗いてみてください☺️👇

グレンファークラス公式ホームページ

定番のおすすめ!グレンファークラス12年の特徴

グレンファークラス12年グレンファークラス12年

 

スコッチウイスキー 原産国 スコットランド
シングルモルト 原材料 モルト
アルコール度数 43%
香り 熟したベリー・レーズン・柑橘・オレンジピール
味わい 濃厚な甘さ・樽感・余韻にスパイシーさ
価格 3500〜4000円

 

グレンファークラスの中でも、最初に試すなら「12年」がオススメです!

理由は「3つ」

  1. 他のシェリー樽熟成の12年モノよりも試しやすい価格
  2. スタンダードボトルなので酒屋さんで見つけやすい
  3. シェリー樽のクセが強すぎずバランスが良い

順番に解説します😌☝🏻

他のシェリー樽熟成の12年モノよりも試しやすい価格

コスパコスパ良しのスコッチ!

 

これは前述した通り。

とにかく、シェリー樽のスコッチウイスキーの中ではコスパ良すぎです!

12年のシングルモルトで比べても、とてもリーズナブル

味わいはシェリー樽特有の「しっかりしたボディ」も感じられる。

シェリー系スコッチの入門におすすめしやすい価格です!

スタンダードボトルなので酒屋さんで見つけやすい

グレンファークラス12年

12年はグレンファークラスの中でも「定番ラインナップ」です。

スコッチウイスキーを取り扱っている酒屋さんであればまず置いてあるでしょう。

パッケージデザインもシンプル!

青いカートンがカッコイイです!

ハーフボトルも置いてあったりしますね😊☝🏻

シェリー樽の「クセ」が強くなくバランスが良い

シェリー樽熟成のウイスキーには、香りや余韻が強く出る場合もあります。

個人差はあるんですが、中には「ゴム臭」や「火薬臭」のようにネガティブに感じる場合もあります。

スタンダードの「12年」は、「ストレート」はもちろん、「ロック」や「ハイボール」にしても、クセがなくて飲みやすく「バランスの良い」ボトルと言えます☺️☝🏻

「初心者」の人にもぜひ飲んでもらいたい!

そんなおすすめの1本です!😌☝🏻

 

オシャレな「BARタオル」がもらえる「限定セット」を買おう!

グレンファークラス12年オリジナルBARタオル付きボトル

 

コスパ◎の「グレンファークラス12年」ですが、

今なら嬉しい「オリジナルBARタオル」がセットのボトルがあります!

このタオル、、、。

とてもカッコイイので少し紹介します😊

スコッチファンなら絶対欲しい「BARタオル」がこれ!

グレンファークラスBARタオルグレンファークラスBARタオル

 

サイズは・・・

タテ→24センチ

ヨコ→48センチ

ハンドタオル」ぐらいの大きさです。

もちろん、ノベルティグッズなのでタオルとしての質感は普通、、、😅

ですが、「グレンファークラス」のロゴがカッコいい!!!😆👍

最近では「ホームBAR」でインテリアをこだわる人も増えています!

グレンファークラス

こんなタオルが無料で付いてくるなら、嬉しいですね😊

限定グッズが無料で付いてくるウイスキーはたまに見かけるので、私も色々探したいと思います。

個人的には一般的な「グラスセット」よりもこちらの方が好みです😆👌

楽天でも売ってました!☺️👇

 

皆さんのウイスキー選びの参考になれば嬉しいです😌

最後まで読んでいただき、本当にありがとうござます🤗

ウイスキーが楽しくなる初心者の方にも参考になるウイスキーのお話も書いています🥃

 

他の記事はこちらから😊👇

akatsuki「暁」ウイスキーブログTOPへ

インスタグラムも更新しています📷✨

コメント・フォローお気軽にお待ちしています😆👇

インスタグラムアカウント・暁・akatsuki.bar🥃

 

ウイスキーの「ストレート」が苦手なあなたへ送りたい😌👇

ウイスキー ストレート

ウイスキー初心者におすすめ!私がストレートを飲めるようになった方法とは?

 

フルーティなジョニーウォーカー!?「スぺイサイドオリジン」はもう飲んだ?😌

ジョニーウォーカー スペイサイドオリジン

 

オリジンシリーズ第一弾!ジョニーウォーカー スペイサイドオリジンを解説&レビュー

 

 

「ウイスキーをこれから飲んでいきたい」「もっとウイスキーの魅力を知りたい」

そう思っている方に見てほしい✨

ウイスキーの魅力」についてまとめてみました。

こちらもぜひご覧ください☺️👇

ウイスキー

[初心者から始めよう] 私がウイスキーをおすすめする3つの理由

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA