おすすめウイスキー

話題のコスパ最強シングルモルト!グレングラント アルボラリスをレビュー&徹底比較

グレングラント アルボラリス スコッチウイスキー

人気スコッチブランド「グレングラント」から2021年5月に発売された「グレングラント・アルボラリス」。今では「気軽に買えるシングルモルト」として注目を浴びています!定番ラインナップの10年との比較も含めて詳しくレビューをしていきます。気になっている方や、まだ飲んだことのない方の参考になれば嬉しいです。

akatsuki
akatsuki
akatsuki「暁」ウイスキーブログ』では、「ウイスキーを楽しみたい」「ウイスキーをもっと知りたい」そんな方々へ向けた、ウイスキーの魅力を発信しています。

他の記事はこちらから😊👇

akatsuki「暁」ウイスキーブログTOPへ

YouTubeチャンネルはこちら😊👇

YouTube「あかつきとウイスキー」

インスタグラムも更新しています📷✨

コメント・フォローお気軽にお待ちしています😆👇

インスタグラムアカウント・暁・akatsuki.bar🥃

創立180周年!記念すべき年に発表された「アルボラリス」

グレングラント蒸留所は昨年2020年に創立から180年を迎えました。そんな節目の年に発表されたのが「アルボラリス」というウイスキー🥃

その言葉の意味はラテン語で木漏れ日

とても素敵なネーミングですね。

グレングラント蒸留所の創業者「ジェームズ・グラント」と「ジョン・グラント兄弟は、蒸留所の横にビクトリアンガーデンと言われる庭園を造り、現代でも訪れる人を楽しませています。この庭園の木々たちを通して降り注ぐ太陽の光からアルボラリス」という名前がつけられました。

グレングラントが好きな人には、

この背景だけを聞いても飲みたくなってしまいますね✨

まるで高級ブランドを思わせる洗練されたパッケージデザイン

アルボラリス パッケージ洗練されたパッケージデザイン

 

アルボラリス」を見て最初に思うのは

その洗練されたパッケージ

外箱から見てもとても美しい。

アルボラリス」というネーミングから連想される明るいオレンジ色

角の淵にはお馴染みのライトグリーンのラインが入り、コントラストが絶妙。

また、新しく採用されている「幾何学模様」

前述したビクトリアガーデンにヒントを得たもので、ウイスキーを生み出す自然への敬意と称賛を表しているとのこと。

現行のシャープな切り口の中にオレンジが主張するボトルデザイン

グレングラント アルボラリス落ち着いたデザインが多いグレングラントにおいて際立つ存在感!

 

ボトルデザインですが、ラベルにもしっかりと「幾何学模様」が描かれていて、統一感のある秀逸なパッケージングです。

10年や12年などの現行ラインナップと同じく、シャープな切り口が特徴的なボトルですが、やはりオレンジの存在感が目を引きます!

好みはありますが、見た目のインパクトも個人的には好きです。

あとはキャップもコルクですね☺️☝🏻

ノンエイジのこの価格帯で「コルクキャップ」なのは嬉しい😌

アルボラリス」で使用されている熟成樽の構成は?

グレングラントといえば「バーボン樽」で熟成された原酒が奏でる、爽やかでフルーティな香り、そして蜂蜜やバニラのような飽きのこない甘さが特徴的です。

詳しい比率は不明ですが「アルボラリス」には、「バーボン樽」と「シェリー樽」の原酒がバッティング(モルト原酒同士をブレンドすること)されているとのこと。

おそらく、この「シェリー樽」の役割が非常に重要になってきます。

レギュラーラインナップの「10年」も多少は「シェリー樽」がブレンドされているようですが、この「アルボラリス」。果たしてどうなんでしょうか?

アルボラリス」をテイスティング!「10年」との個性の違いは?

グレングラント アルボラリス 10年グレングラント 「アルボラリス」 「10年」

 

それでは、「アルボラリス」を飲んでいきたいと思います。

 

グレングラントアルボラリス シングルモルトウイスキー・ノンエイジ
スコッチウイスキー🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿 スコットランド・スペイサイド
アルコール度数 40%
参考価格 約2600円

アルボラリスはシングルモルトとしてはとてもリーズナブル

定番の「10年」も大好きですが、

アルボラリス」と「10年」はどう違うのか、

比較も含めてレビューしたいと思います。

ストレートでテイスティング

 

ストレートでテイスティングストレートでテイスティング

 

色味は綺麗な黄金色です✨「木漏れ日」というイメージの通り。

まずは香りから

「10年」で感じる青リンゴ🍏のようなフレッシュな香りよりは、「オレンジ🍊」や「レモン🍋」の柑橘っぽい香りに、「樽のビターさ」を少し感じます。多少「レーズン系」の香りも。甘さもありますが、蜂蜜よりは「ドライフルーツがのった焼き菓子」みたいな大人な甘さ

正直、「10年」とは少し違う複雑さのある香りですね。

そして味わい

口に含んでしばらくは、あまり主張してきません。「ん?」と思い飲み込んでみると少し驚きました、、、。少し複雑でまったりとした甘さがゆっくりと広がっていきます。

10年」ではシンプルにフルーティでスッキリした甘さがすぐに広がる感覚なんですが、「アルボラリス」は「熟したフルーツ」や「レーズン」のような深い甘さに、「樽のビターさ」や「タンニン感」、「スパイシーな余韻」があり、ボディはライトですが面白い構成に感じます。

想像以上に複雑でストレートでも十分に楽しめる味わいです。

10年とは違う甘さを感じます。

冷やして「ハイボール」でテイスティング

ハイボールでテイスティングハイボールでテイスティング

 

個人的にとても気になる「ハイボール」でのテイスティング。私は「10年」のハイボールが大好きなので、どう違うかが楽しみです!

 

ひとくち、ハイボール飲んだ瞬間にわかりました😅

やはり冷やすと明らかに主張してきたのがシェリー樽の感じ。

レーズン感」と「樽の渋み」が強調されています。その後しっかりと「ビターで大人な甘さ」がやってくるのでとても美味しいですが、「10年」のハイボールとは「個性」が全然違います

これは完全に「好み」なので良いか悪いかではないですが、「10年」のハイボールを想像して飲むと印象の違いがよくわかります。

ハイボールで例えるなら「グレンファークラス」のような飲みやすい「シェリー系のイメージを感じました。

ロックも試してみたのですが、冷やすとシェリー樽の個性がかなり出てきます。甘さが抑えられ、樽の渋みも強調される印象ですね。

シェリー系」のウイスキーが好きな方にはロックもありかなと思いました。

個人的には「ストレート」が一番好みですね🤗

個人的な「アルボラリス」の感想・まとめ

 

注目していた「アルボラリス

ノンエイジで低価格帯な「シングルモルト」。

飲んでみての感想ですが、、、。

「普通に美味しい」

「コスパは最強クラス」

まずは価格。

アルボラリス」は2500円ぐらい出せばで買えてしまう。

シングルモルトといえば、普通は3500円ぐらいからがスタートになる金額。

「ウイスキー初心者」には少しハードルが高い金額ですよね?💦

チャレンジしやすい価格はとても嬉しいです☺️

味わいも面白い。

ノンエイジではありますが、味わいも複雑で余韻もある程度感じることができます。

私の最初の「アルボラリス」のイメージは、以前にあった「グレングラント・メジャーリザーブ」のような「10年」をもっとライトにして飲みやすくしたウイスキーなのかと思っていました。

いい意味で見事に裏切られました😅

グレングラントの「バーボン樽」主体のサッパリとしたフルーティさを求める人には、「あれ?」となるかもしれません。

しかしグレングラントが新たな試みでこの「アルボラリス」をリリースした意気込みを感じられる1本だと私は感じました😌👍

これから、

「シェリー系ウイスキーも飲んでみたい!」

そんな人には「アルボラリス」からトライしてもいいですね。

シングルモルトの中ではコスパ最強と言えるウイスキーでした。

ウイスキーをこれから飲んでいきたい人。

「最初のシングルモルト」にいかがでしょうか?

 

今ならAmazonでグラス2個セットも😊👇


グレングラント10年」が気になる方はこちらもどうぞ😉👇

ウイスキー初心者も違いがわかる?フルーティなハイボールを飲もう!

 

少しリッチなフルーティウイスキーにチャレンジしたい!

そんな初心者の方に贈る☺️👇

フルーティウイスキー

[初心者おすすめ] 少しリッチで嬉しくなる「フルーティウイスキー」5選!

こちらもぜひご覧ください😊☝🏻

話題の限定第2弾!

「グレンリベット ライセンスドドラム」

最新レビューと解説をしています☺️👇

グレンリベット ライセンスドドラム レビュー

 

グレンリベット ライセンスドドラム「限定シリーズ第2弾」を解説&レビュー

気になっている方はぜひご覧ください😊☝🏻

akatsuki
akatsuki
akatsuki「暁」ウイスキーブログ』では、「ウイスキーを楽しみたい」「ウイスキーをもっと知りたい」そんな方々へ向けた、ウイスキーの魅力を発信しています。

他の記事はこちらから😊👇

akatsuki「暁」ウイスキーブログTOPへ

インスタグラムも更新しています📷✨

コメント・フォローお気軽にお待ちしています😆👇

インスタグラムアカウント・暁・akatsuki.bar🥃

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA