おすすめウイスキー

驚きの飲みやすさ!「シーバスリーガルミズナラ12年」評価とおすすめの飲み方

シーバスリーガル ミズナラ 12年 スコッチウイスキー

飲みやすいウイスキーを探していませんか?

とくに初心者の人は「まだウイスキーに慣れないなぁ」と思うこともありますよね?そんな方におすすめしたいウイスキーが「シーバスリーガル ミズナラ12年」。

驚くほど飲みやすいこのスコッチウイスキーは、ウイスキー初心者の人におすすめしたい特別なボトル。

そんな「シーバスリーガル ミズナラ 12年」をわかりやすく解説&レビューし、このウイスキーをより楽しめる「おすすめの飲み方」もご紹介します!

akatsuki
akatsuki
akatsuki「暁」ウイスキーブログ』では、「ウイスキーを楽しみたい」「ウイスキーをもっと知りたい」そんな方々へ向けた、ウイスキーの魅力を発信しています。

他の記事はこちらから😊👇

akatsuki「暁」ウイスキーブログTOPへ

YouTubeチャンネルはこちら😊👇

YouTube「あかつきとウイスキー」

インスタグラムも更新しています📷✨

コメント・フォローお気軽にお待ちしています😆👇

インスタグラムアカウント・暁・akatsuki.bar🥃

シーバスリーガル ミズナラ 12年の特徴を解説

シーバスリーガル

シーバスリーガル

スコッチ好きな方にはおなじみのスコットランド🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿を代表するブレンデッドウイスキーブランドです。

ジョニーウォーカーバランタインに並ぶ人気を誇るブレンデッドスコッチウイスキー

レギュラーラインナップである「シーバスリーガル12年」は、甘く華やかなめらか、そして絶妙なバランスが持ち味のウイスキーです。

では、そんなシーバスリーガルの中でミズナラ 12年はどんな特徴を持ったウイスキーなのでしょうか?

日本のウイスキーファンのために作られた「特別」なシーバスリーガル

シーバスリーガル ミズナラ 12年シーバスリーガル ミズナラ 12年

 

シーバスリーガル ミズナラ 12年」とは?

名誉マスターブレンダーコリン・スコット」氏が、日本の伝統文化や、ウイスキーづくりに感銘を受け、日本🇯🇵のウイスキーファンのために特別なブレンドを施したスコッチウイスキーです。

シーバスリーガル ミズナラ 12年日本への贈り物 ※箱裏の説明文を記載させていただいてます。

※詳しくは公式HPをご覧ください👇

シーバスリーガル ミズナラ 12年

特別なブレンドとはどんなものなのか?

その鍵を握るのがミズナラ」

ウイスキーファンならご存知の「樽材」。

ウイスキー 熟成 樽 ミズナラ

簡単にいうと樽の材料になる」の名前。

初心者の方にもわかりやすく解説しますね😌☝🏻

ミズナラ」ってどんな木?なぜウイスキーに使われるの?

ナラの木ドングリの木

 

ミズナラとは・・・日本各地の山地に分布するブナ科の落葉高木。簡単に説明すると「ドングリの木」。ミズナラの名前の由来は「水分が多く燃えにくい」ことから。海外では、別名「ジャパニーズオーク」とも呼ばれています。

ミズナラをウイスキーの樽材に使用し始めたのは、

日本のサントリーと言われてます。

戦時中「樽材」の輸入が困難になり

日本で採れるミズナラを使用しました。

前述したように水分量が多く加工も難しいうえに、木の香りが強く、当初は樽材として評価が低かったようです。

しかし、繰り返し熟成に使用するうちに、「香木」のような独特な香りをもたらすことがわかってきました。

そこから、ミズナラ樽で熟成された「ジャパニーズウイスキー」の評価が一気に注目を浴びることになります。

 「シーバスリーガル ミズナラ 12年」は日本のウイスキーと繋がりの深い「ミズナラ樽」で仕上げ熟成をした原酒をブレンドして作られたスコッチです。日本のウイスキーファンにとっては嬉しい背景を感じますね!☺️

シーバスリーガル ミズナラ 12年の詳細

 

ウイスキー ブレンデッドウイスキー(モルト・グレーン)
原産国 スコットランド🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿
アルコール度数 40%
容量 700ml
参考価格 約3600円
akatsuki
akatsuki
シーバスリーガル ミズナラ 12年」はブレンデッドウイスキーの中では、少しお値段がお高めですが、その価格に見合う価値があるのか?色々な飲み方を試しながらレビューしていきます!

シーバスリーガル ミズナラ 12年のテイスティングとおすすめの飲み方

今回試す飲み方はこちらの5種類🤗

  1. ストレート
  2. トワイスアップ(ウイスキーと水を1:1で割る飲み方)
  3. オンザロック
  4. ハイボール
  5. 水割り

購入を検討されている人の参考になれば嬉しいです☺️👍

 

①「ストレート」でテイスティング

シーバスリーガル ミズナラ 12年ストレート

 

まずは香りから

まず初めに感じるのは「甘い」香り。

蜂蜜バタークリームのキャンディー。その中に感じる、リンゴ柑橘系のフルーティさが顔を出します。

ミズナラ樽の影響か少しスパイシーなシナモンのようなフレーバーも。とにかく香りが素晴らしい!

味わい

まず、口に入ってきた時の滑らかさに驚きます。

トロッとした感覚から広がる「甘さ」は初心者の方にもすぐに感じ取れるでしょう。

まさに蜂蜜のような印象です。オレンジの柑橘感洋梨熟したリンゴのニュアンスもあり、余韻には心地よい樽のビターさ。

そして、飲み込んだ時に「フワッ」と鼻から抜ける独特な甘い香りミズナラ樽原酒の個性でしょうか。

正直、こんなに「ストレートで飲みやすい」ウイスキーは、この価格帯ではあまり無いと思います。アルコールの嫌な感じも無く、本当に美味しい。

②トワイスアップでテイスティング

シーバスリーガル ミズナラ 12年トワイスアップ

 

香りがかなり広がり、爽やかさ増します

蜂蜜の濃い甘さよりは、リンゴオレンジフルーティさが強調される印象。

ただ加水した分、味わいもライトになりますね。

濃厚さは無くなりますが、余韻の「甘い」香りはしっかりと鼻から抜けていきます

好みで加水する量を調節して飲んでも十分楽しめます。

個人的にはストレートの濃厚さをじっくり楽しみたいと感じました。

③オンザロックでテイスティング

シーバスリーガル ミズナラ 12年オンザロック

 

ロックで冷やすと、蜂蜜のような甘い香りはやわらぎ青リンゴようなフルーティさが香ります。

しかし、味わいは程よく甘くて、後味のビターさが強調されますね

樽の渋みも感じられる、少し大人な味になりました。

ストレートでは少し甘すぎると感じる方にオンザロック、おすすめです。

④ハイボールでテイスティング

シーバスリーガル ミズナラ 12年ハイボール

 

ハイボールにすると、爽やかさが増します。フワッと香る甘い香りリンゴっぽい香りが感じます。

しかし、このシーバスリーガルミズナラ。薄めても個性がしっかりと感じるので、食事と合わせるハイボールには、好みが分かれるかもしれませんね

ビターさもある、しっかりしたハイボールに仕上がります。

⑤水割りでテイスティング

シーバスリーガル ミズナラ 12年水割り

 

最後は「水割り」

これが今回、予想外に美味しいと感じました。ビターさが強調されるのですが、スッキリと滑らかに口に入ってく感じが、とても美味しい!

鼻に抜ける柔らかい甘さたまらないです😊

そもそも、「水割り」は日本で人気の飲み方です。スコッチウイスキーでこれほど水割りが合うウイスキーも珍しいかもしれません

ミズナラ樽がそう感じさせるのでしょうか?

水割りを楽しむなら、水道水製氷器の氷使うのは待って‼️  手間はかかりますが、軟水のミネラルウォーターとコンビニやスーパーで買える透明な氷を使ってみてください!香りが邪魔されずに、本当に滑らかで美味しく飲めますよ☺️

テイスティング結果と総評

個人的なティスティングの結果

ストレート

☆☆☆☆☆

飲みやすさにびっくり!!初心者の人にもおすすめ。ミズナラの香りがシーバスの甘い特徴を引き立てます。
トワイスアップ

☆☆

さらに飲みやすくなる反面、濃厚さは薄まる。アルコール感に慣れない人におすすめ。
オンザロック

☆☆☆

冷やすことでビター大人な印象に。甘すぎると感じる人にはロックがおすすめ。
ハイボール

☆☆

炭酸の爽快感が繊細な甘さを邪魔する場合も。
水割り

☆☆☆☆☆

丁寧に作った水割りは絶品!滑らかな舌触りにハマるかも。水割りを普段飲まない人に試してほしい。

 

個人的に初心者の人にも、まずは是非ストレートで試して欲しいウイスキーです。
口当たりの滑らかさ蜂蜜のようなまったりと広がる濃厚な甘さ感じることができると思います。
他のウイスキーを試していく前に、ストレートに慣れやすいと思います。
ウイスキーのイメージをいい方向に変えることができると、違うボトルにも興味が出てきますよね😊
トワイスアップまでしなくても、ちょうどいいところまで加水して慣れていくのもいいですね。

もう一つのおすすめ水割り

ハイボールよりも味わいが馴染みやすいので、ミズナラ樽の甘い香りをゆっくりと楽しめると思います。

水割り」は昔のイメージが強く、最近では「ハイボール」の影に隠れがち

一度、丁寧に作った水割り」を是非飲んでみてほしいです

シーバスリーガル ミズナラ 12年」で作る水割りは、料理やおつまみが無くても満足できるくらい滑らかで、「フワッ」した甘さが香る素晴らしい味わいですよ😌

美味しい水割りにチャレンジしたい方はこちら👇

美味しい水割り

ウイスキー 「水割りの世界」 美味しい作り方とおすすめの銘柄

シーバスリーガル ミズナラ 12年の総評

 

正直、3600円前後の価格帯は「シングルモルトが買えてしまゾーンです。

ただ、ブレンデッドウイスキーにしか表現できない素晴らしさが私はあると思います。

味わいのバランス

まろやかで飲みやすい口当たり

優しく広がる甘さ

シーバスリーガル ミズナラ 12年」はそんな「魅力」がしっかり感じられる一本です。

そして何より、驚くほど飲みやすいです!

定番のシーバスリーガル12年と比べると、より濃厚で複雑な味わい。

「初心者の人」もぜひ一度試してみてください🤗

 

少しリッチなウイスキーにチャレンジしたい!

そんな初心者の方に贈る☺️👇

フルーティウイスキー

[初心者おすすめ] 少しリッチで嬉しくなる「フルーティウイスキー」5選!

話題の「サントリー翠ジン」から「翠ジンソーダ缶」が発売!?

翠ジン サントリー ソーダ 翠ジンソーダ

ついにジンブーム到来?「翠ジンソーダ缶」発売前に抑えておくべき「ジンの魅力」

ジンについて気になる人は「話題を先取り」しておこう☺️☝🏻

akatsuki
akatsuki
akatsuki「暁」ウイスキーブログ』では、「ウイスキーを楽しみたい」「ウイスキーをもっと知りたい」そんな方々へ向けた、ウイスキーの魅力を発信しています。

他の記事はこちらから😊👇

akatsuki「暁」ウイスキーブログTOPへ

インスタグラムも更新しています📷✨

コメント・フォローお気軽にお待ちしています😆👇

インスタグラムアカウント・暁・akatsuki.bar🥃

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA